忍者ブログ

2017-10-24 07:17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-02-11 00:17

リル流血事件

鳥部屋を掃除していた時にそれは起きてしまいました。
今日も午前中、いつものように鳥部屋を掃除していました。庭の水場で鳥かごの底板を洗っていたら、リルのギャーッという叫び声が聞こえてきました。
あわてて鳥部屋を見ると、ワカケホンセイインコのリルが 籠の中で足から血を流していました。
リルは時々隣のサラの籠の中に足を突っ込んでサラの羽を掴もうとします。
普段2つの鳥かごは5~6㎝離してあるので何事もないのですが今日はなんかのはずみでかごが接近していたんです。
そしてリルの足がサラに届いてしまったのでしょう。
びっくりしたサラは思わずリルの足指を噛んでしまったようです。
ランケーブルを一撃で噛み切ってしまえる程のオウムの嘴です。
リルはかなり出血してしまいました。
連休の中日で病院は開いてないし、血はポタポタ垂れるし、途方に暮れてしまいました。
ネットで調べてみると、鳥は体が小さい分少量の出血でもダメージが大きいので早く止血するようにとあります。
応急の止血方法は線香の火で焼く…そんなむごい事とてもできません。
あと、小麦粉を傷にまぶす…鳥の唐揚げみたいで無理
そうだった 茶々の爪切りで出血した時の為に病院で止血剤をもらっていたんだ。
この際、犬用でも仕方がない。
リルをタオルで保定して液状の止血剤を傷にたらしてみるとあっという間に止血出来ました。
なんと素晴らしいお薬。この間主人が鼻を引っ掻いて鼻血が出た時に使えば良かった。
ちなみにサラは本当はとても穏やかなオウムで決して人をかんだり攻撃したりしません。
事故だったんです。リルは爪を1本無くすかも知れません。
私の不注意からかわいそうな事をしました。
リルとサラのかごの間にはとりあえずボードを立てておきました。
しゅんとしていたリルですが、夕方にはたった一つ覚えた「はい、サラちゃん」を連発しておりました。
明日はもっと元気が出ますように。


PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ぴち子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
動物飼育、物作り
自己紹介:
仲間達管理人 ぴち子
夫     rohisama
チワックス    茶々 
ウェルシュコーギー☆茶太郎
オウム  サラ
ワカケホンセイインコ リル
コザクラインコ ☆ツバキ
庭の訪問者達

フリーエリア

最新コメント

[02/05 ぴちこ]
[02/04 ぱや子]
[11/09 akutamoon]
[10/24 akutamoon]
[10/24 akutamoon]

メールはこちらへ

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

最古記事

お天気情報

数字ごとに鳥さんが変わるよ

アクセス解析

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア